まままままま.com

ママ視点で見る子育て、節約、副業、書きたいこと、色々です

うみの杜水族館の混雑は伊達じゃない。初日曜日、大変だったけど…

      2015/07/18

うみの杜水族館、オープンおめでとうございます!

混雑するのはわかっているのに、私、初日曜日に突撃してきました。

最後に並んだのはサザンの「灼熱のマンピー!のGスポット解禁」、グランディ21のシャトルバスに帰りに乗ったときでした。
あのときは2時間待ったかな……。

しかも早朝から並ぶとかそんなことまったくしないで、オープン時間の9時頃に突撃。

スポンサーリンク

周辺道路、無料駐車場共にまったく混雑しておらず、スムーズに到着。

「これは余裕なんじゃ!?みんなが混雑を避けた結果、初の日曜日は空いたのでは!?」と思っていたのも束の間。

IMG_2971_R

あっ(お察し)

IMG_2972_R

めっちゃ並んでる……。

これ、チケット購入の列です。

列整理のお兄さんに聞いたら、「90分待ちです」とのこと。

並びましたけどね……とほほ。

 

チケット購入の待ち時間は、お兄さんの予告通り90分待ちだった

列は屋根のないところに並ばされます。

私が行った日はたまたま一日中曇りで、並ぶのに問題ありませんでしたが、暑い日に混雑が予想される場合は熱中症対策をお忘れなく。

正直、これだけ混んでいるのであれば窓口を臨時増設しては?と思ったのですがそのような対策はありませんでした。

ちなみに1日券も年間パスポートも同じ列です。

と、いうのも年間パスポートの引き換え券をチケット窓口で購入します。
購入したあと、年間パスポート購入者は住所記入と顔写真の撮影が必要になります。窓口のあとから、1日券は入場、年間パスポートは住所記入と顔写真撮影へ……と列が分れます。

ちなみに私は年間パスポートを買いましたが、引き換え券購入から撮影・入場は15分も待たなかったかな?と思います。

年間パスポートをゲットしたら、いよいよ館内へ入場です!

入り口にはたっぷりのお祝いのお花が。

IMG_2975_R

さかなクンからだ~!おめでとうギョざいますって(笑)

ここまで90分+年間パスポート作成15分で100分以上待機。

いやー、列整理のお兄さんの言う通りの時間でした。

7月15日更新 WEBにて前売券が販売開始!(年間パスポートではありません)

宮城に出来た新しいレジャースポットうみの杜水族館ですが、チケット販売による混雑が問題になっているようです。 うみの杜水族館公式Twitterアカウント(@sendaiumin

 

館内はスムーズ!90分待ちの人の量でも、余裕で鑑賞可能

私が入場できたのは、まだ帰る人も少ない頃でしたが、あれだけの人でしたし、館内は混んでるかなー、と思ったら……スムーズに鑑賞できました!
ベビーカーでも通路など、水槽のあるエリアは移動できると思います。

入ってすぐに目に入ったのは天井の水槽!

IMG_2976_R

マボヤと魚の群れ、差し込む光が幻想的な雰囲気です。

その隣には、うみの杜水族館最大の水槽「いのちきらめく うみ」。

IMG_2977_R

IMG_2980_R

ちびっこも大人も、水槽を見上げていました。

ここからは日本のうみエリアとして、三陸、内湾、干潟、深海、山、里、川……など日本の海の環境を知ることができる展示が続きます。

途中のエリアで、丸いテーブルにかじりついて子供たちが塗り絵をしていました。

IMG_2989_R

なんだろう?と思っていたら、みんな塗り絵を持って近くにスタンバイしているお姉さんに渡しています。
お姉さんがイラストをスキャンすると……。

IMG_2990_R

なんと、隣のシアターに自分が塗った魚が登場するんです!

「あれ、わたしの魚かなー!」
「ぼくの魚いたー!」

と、子供たちも大喜び。
これはもう大人気で、プチ行列ができていました。

 

うみの杜水族館のアシカ&イルカショー

いよいよ次はうみの杜スタジアムの目玉イベント、アシカとイルカのショーです。
松島水族館から引っ越してきたアシカと、八景島シーパラダイスから仙台にやってきたイルカたちによるショーです。

私は5分前につきましたが、最上段の手すりの部分にも空きがないくらいの大混雑でした。満席です。

IMG_2991_R

アシカたちのショー。

IMG_2992_R

松島水族館にも行ってアシカショーを見たことがあるのですが、そのアシカたちかな?

IMG_2996_R

イルカたちは6匹。意外と多い!

IMG_2997_R

生のイルカジャンプに、お客さんも大興奮。食べ物以外に興味のないうちの子でさえ拍手。

ちなみにステージのこの扉からアシカが出てくる演出がありまして、このときのお客さんは超至近距離でアシカと対面していました。

IMG_2991_R-2

この赤マルのところ。穴場スポットかも。
(私は1回しかショーを見ていないので、あくまで参考程度の情報ということで)

 

うみの杜水族館は、世界の海に繋がる

スタジアムの次は、世界の海へ。

ずいぶん人懐っこいペンギンが水槽の中で近寄ってきてくれました。

IMG_3002_R

この隣では、水槽ごしではなく、岩で休んでいるペンギンを直接至近距離で見ることができます。

順路なのですが、アザラシ、海外の魚、チンアナゴ、クラゲなどがいたようなのですが、順路を間違ってしまい次のエリアへ向かってしまいました。
なのでレポが全くなくて、申し訳ありません。

このスタジアムと世界のうみエリアは2Fにありました。
途中に小さなおみやげ屋さん、ポップコーン、チュロス、ポテトなどの軽食屋さんもあります。

 

見るだけではない、体験する海!着替え必須、うみの杜ビーチ

おそらくお子さんはここがいちばんのお気に入りスポットになるのでは?

IMG_3005_R

なんと靴を脱いで、裸足で海を感じることのできるビーチがあるのです!

IMG_3003_R

もう子供たちでわちゃわちゃしてる。
水のなかには、ヒトデや小さなサメがいました。

IMG_3004_R

みんな砂まみれ、ずぶ濡れなので、着替え必須です!
足や手を洗える水場は用意されていましたが、タオルなどはありませんので、必ず用意していってくださいね。

更に屋根もないので、ここでも熱中症対策はお忘れなく。

ちなみに紙おむつの子は、プールに入らないようにという注意書きがありました。(砂場は良いのかな?未確認)

 

最後はお腹を満たして、お土産を買って、総仕上げ

順路通りに来ると、フードコートとお土産エリアが最後になります。
フードコートはご覧の通りの大混雑。

IMG_3008_R

私たち家族は立ち寄りませんでしたが、さばラーメンとかいくら丼とかが700円?から1000円くらいであったよと聞きました。(ソフトクリームを買いに行った旦那談)

右側は水槽で、魚たちを見ながら食事をとることができます。

ソフトクリームだけは買ったのですが、ミルクの味が濃くて、コーンも香ばしくてとってもおいしかったです。次回も食べると思う。

おみやげも今回は見送り!混雑でゆっくり見られそうになかったので……。
モーリーのぬいぐるみとか欲しかったんですけど。

私たちは午後12時半ごろに水族館をあとにしましたが、チケット購入の列はまだ減っていませんでした。
週末の混雑予想などのご参考になれば幸いです。

 

うみの杜水族館はまだまだ楽しい

水槽の規模としてはそこまで大きくはないのでしょうが、展示の仕方に工夫が見られて、あちこち楽しめるようになっています。

パンフレットを見るとたくさんのプログラムがありました。

しかし、時間が重なっていたり、いちばん遅くて15時からのプログラムもあり、全て制覇するには1回では難しそうですね。

IMG_3013

プログラムは8月8日~16日にかけては、開催スケジュールが通常時と違いますので、絶対に参加したいプログラム・ツアーがある場合は直接うみの杜水族館に確認したほうが良いと思います。

 

年間パスポートは一度見てからでも買える!他、プチ情報

館内の混雑は予想していましたが、思ったほどではなく、チケット購入列が鬼門となってしまいました。

今月末から宮城県の学校でも夏休みが始まります。
チケット窓口の混雑についてはなにかしら対策を打たれることを期待しつつ、並ぶのが嫌だなあという人はもう少し落ち着いてから行ったほうが良いですね。

7月15日更新 WEBにて前売券が販売開始!(年間パスポートではありません)

宮城に出来た新しいレジャースポットうみの杜水族館ですが、チケット販売による混雑が問題になっているようです。 うみの杜水族館公式Twitterアカウント(@sendaiumin

ツイート検索などの情報によると、オープン直後の平日は30分待ちなどが多かったようで、夕方になると待ち時間なしでスムーズに入場ができたそうです。

それから、年間パスポートと1日券の購入、どちらか悩んでいる方へ朗報です!

なんと、1日券との差額で、年間パスポートへの切り替えが可能なんですよ。(1日券購入の当日のみ)

ご利用日当日の入館券から差額で年間パスポートに切替も可能!

引用: 年間パスポート | 仙台うみの杜水族館

これなら、1日券で入って館内を見てから、年間パスポートを買うかどうか考えることができますよね。

小さいお子さんなんかいらっしゃる場合は、子供が気に入るかどうかわからなくて最初から購入をためらってしまいませんか?すばらしいシステムですよね。

うみの杜水族館の住所、周辺情報

うみの杜水族館の周辺には、三井アウトレットパーク仙台港キリンビール仙台工場など、ママもパパも楽しめるスポットがあります。

宮城に完成した待望の水族館。要チェックです!

  • 施設名称:仙台うみの杜水族館
  • オープン:2015年7月1日
  • 営業時間:通常 9:00~18:30 / 夏期 9:00~19:00 / 冬期 9:00~17:00
  • 住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地
  • 料金(税込):大人 2,100円 / 中・高校生 1,600円 / 小学生 1,100円 / 幼児(4歳以上) 600円 / シニア(65歳以上) 1,600円
    ※年間パスポートは1日料金のそれぞれ2倍
  • 公式サイト:http://www.uminomori.jp/

スポンサーリンク

スポンサードリンク

いつも読んで下さってありがとうございます!(*^_^*) いいね!してくださるととても嬉しいです!

 - 東北の話 , , , , ,

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)