まままままま.com

ママ視点で見る子育て、節約、副業、書きたいこと、色々です

iPhoneでSIMフリー!!よくわからない主婦でも契約できました【予備知識編】

      2015/04/19

JS745_sumafodesakura
格安SIM、イオンが安いスマホを出した……などなど、最近、そんなニュースを聞いたことがありませんか?今だとマツコデラックスさんがOCMのSIMカードのCMにバンバン出ていますね。

ドコモなどの主要携帯会社の他にも通信会社があるらしい…しかも、スマホ代が安くなるっていう話。格安SIMって、一体なんなの?
実は、私も格安SIMを使うまでそんなかんじの知識でした。…そして、今でもよくわかっていません。
…わかっていませんが、使っているんです、格安SIM!快適ですよ~安くなりましたよ~。
今回は、そんなお話をシリーズでお伝えします。

私と格安SIMとの出会いと今

数年前まで私はドコモと契約していまして、毎月の高額なスマホ代金に頭を悩ませていました。端末代が0円に近いようなスマホを買ったはずなのに、毎月のスマホ代は7,000円を越える。これ何のお金なの…?(通話基本料とパケ放題代金ですけども)ネットもあまりしないし、電話もほとんどナシ。なのにこの金額…。
引き落とし日には、ガラケー時代に戻りたいと昔を懐かしんでいたものです。

そこで、私は決意したのです。風の便りに聞いた「格安SIMカード」なるものを使って、スマホ代を安くすることを。
なんだかよくわからないけど、スマホ代が安くなるならやってみるしかないじゃないか~。
そんな程度のゆるい決意でした。

スポンサーリンク

ただ、調べてもどういうことなのかよくわからない!専門用語ばかりだし、ドコモとかと契約しなくてもスマホが使えるって?周りにも使ってる人がいないし!何なの?詐欺じゃないの?
……最初はそんな程度の知識だった私も、なんとか無事に契約した翌月にはあら不思議!スマホ代が半額になっていたのです。

契約が難しそう。そもそもシステムがよくわからない…。そんな理由で高いスマホ代を払い続けるのはもったいないですよ~。未だに格安SIMがなぜ安いのかもわかっていない私が、契約できたのですから。

私が契約したのは2年以上前ですが、スマホ代は常に毎月3500円程度です。(後述しますが、ここから更に1000円ほど安くなる予定です)
当時のことを思い出しながら、記事にしてみましたので、検討中のかたの参考になれば幸いです。

そもそもSIMカードって何?

PAK73_simcutter20140531500
SIMカードというのは、スマホをネットワークに繋ぐために必要な小さなカードです。このカードには契約者の情報、契約内容が入っています。スマホに挿されていないと、通信に繋がることができない大事なカードなのです。
つまち他のスマホに今持っているSIMカードを差し込めば、そのまま新しいスマホが使うことだってできます。

ただし、スマホにはSIMロックというものがかかっており、他社のスマホにSIMカードを挿しても動かないようになっています。例えばドコモのスマホに、ソフトバンクのスマホに入っていたSIMカードを挿しても動きません。……でした。

通信会社を自由に選べる時代に。

「SIMロック解除手数料」というものを現在の通信会社に払えば、手持ちのスマホに好きなSIMカードを差し込み、好きな通信会社のSIMカードを使うことができるようになるのです。
※iPhoneはSIMロック解除サービスの対象外となっているようです。
※b-mobile、OCN SIMでドコモの端末を利用する場合はSIMロック解除が不要です。また、mineoでau端末を利用する場合もロック解除は不要です。

更に、「SIMロックフリースマホ」と呼ばれるものがiPhoneを含め発売され、次第に種類も増えてきました。自分で家電量販店などスマホ本体を購入し、自分でSIMカードを購入して、自分で安価な通信業者と契約する。2年毎の割引やキャリアの契約に縛られることなく、SIMカードだけで自分のあったスマホの使い方ができる…いつの間にやらそんな便利な時代になっていたのです。

なんで安くなるの?

ざっくり言うと、ドコモが提供している回線を借りて、通信サービスを提供している会社があります。これをMVNOといいます。そこと契約することで、通信代が安くなります。

なぜ安くなるのかは、私もよくわかっていません(笑)以前は通信速度が遅いぶん安いという認識でしたが、現在では速度制限のないSIMカードも多数出ています。私も速度は他のスマホと変わりません。各キャリアと変わらないのに、なんだかわからないけど安くなってます。ありがとう。

スマホの使い方によっては、各キャリアと契約したままのほうがいい人も

毎月、音声通話を沢山発信するし、ネットを使って動画もたくさん見る!という人には、格安SIMは期待されているほど安くならないかもしれません。
格安SIMは、「ネット通信はメールぐらい、ネットサーフィンには(ほとんど)使わない」もしくは「ネットは結構するけど、音声通話はあまりしない」という人に向いています。格安SIMは、使い方に合わせてプランが特化されています。「こんなにネットを使わないのに、通信料が高い…」「電話はLINEなどで済ませているから、音声通話は非必要ない…」そんな人向けのプランがあるのです。

なので、格安SIMの使い方に向いている人は…

・発信での通話はあまりしない。もしくはLINE、Skypeなどのアプリを利用する
・ネットはホームページを見ることばかり
・wi-fi接続できる環境がある(データ通信料が節約できます)
・スマホをあまり壊さない人(大事)

という人にぴったりです。そんな人はぜひ格安SIMを検討しましょう!

格安SIMを使うことのデメリット

各キャリアを離れ、自分で契約して一番不便だったことは、メールアドレスです。
メールアドレスが提供されません。もちろん、@docomo.ne.jpなどのメールアドレスは使えなくなります。そのため、gmailやyahooメールなどをメインアドレスとする必要が出てきます。

知人とのやりとりの際、PCメールを弾く設定にされていると、やりとり自体ができなくなる可能性がとても高い。相手が迷惑メール対策に各キャリア以外のメールを弾いている場合は、自分のアドレスだけを受信許可してもらう必要があります。

ここはいちばん注意しておきたいところですね。
更にPCメールでは登録できないサイトもありますので、ご自分が今利用されているアプリやサイトの規約を確認しておいてください。
(余談ですが、私はGREEやサーティワンアイスのサイトにPCメールでは登録できず、涙を呑みました。さようなら。サーティワンアイスの誕生月クーポン…)

そして、電話番号の頭が080、もしくは050から始まる番号になります。au系のmineoは090を提供しています。

更に更に、キャリアのサポートがなくなりますので、端末が壊れた際のサポートが高額になることもあるのです。ショップに行って、修理中は代替機を貰って~ということができなくなりますので。※ まさに、全ての管理を自分で行うことになります。

iPhoneだと、公式ストアでの購入だったらAppleケアの延長(+10,000円くらいだったかな)をつけたほうがよし。家電量販店などでの購入の場合は、延長サポートを申し込みましょう
※古いスマホに、現在使っているSIMが入るなら、古いスマホを引っ張り出して使うとかで対処可能かと…

契約前の情報としては、こんな感じになります。いかがでしたでしょうか?
どうでしょう?自分の使い方に向いていますか?「あまり使ってないのにスマホ代が高い…」という人向けだということが伝わっていればよいのですが。

ちなみに、今のスマホの買い換えを検討している方は、今からでもSIMフリー版のスマホを自分で買っちゃえば格安SIMにカンタン乗り換えできますよ。中古ショップのスマホだって良いのです。iPhone6だって公式ストアでSIMフリー版が売っていますしね。オッケーです。
これなら使えそうかな…安くできるかも!と思った方は、ぜひ第二回の記事も見てみてくださいね。それでは!

第二回【契約準備編】へ

 

こちらの記事は古くなっております。
最新記事をおすすめします。→iPhoneでSIMフリー関連記事

スポンサーリンク

スポンサードリンク

いつも読んで下さってありがとうございます!(*^_^*) いいね!してくださるととても嬉しいです!

 - 格安スマホ・SIMフリー , , , ,

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)