まままままま.com

ママ視点で見る子育て、節約、副業、書きたいこと、色々です

録画しても見たい!大人が夢中になるハイセンスなEテレの番組5つ

      2015/04/10

Eテレとは子供向けの教育番組チャンネル…そう思っていませんか?

子供が生まれてからEテレがメインのチャンネルになると、ハイセンスな番組が多数あり、驚くことがしばしばです。
今日はその中でも、特におしゃれで夢中になってしまう番組を、独断と偏見で5つチョイスしました。仕事でいなかったり時間の関係で、あるいはお子さんにはテレビを見せていないから時間が合わないよ!という方もぜひ録画してでも見てみてくださいね!

スポンサーリンク

土曜日 7:00~7:15/金曜日 15:45-16:00(再放送)
平日 7:25-7:30(5分版)


2011年から放送している大人気番組。おそらく記事タイトルから真っ先にこの番組を連想した人ばかりだと思います。
子供たちのデザインの感性を養うため、身の回りにあるものへの視点を変え、デザインのおもしろさを伝えるというのがコンセプト。
番組全体のセンスの高さはもちろんですが、コーネリアスをはじめとした一流ミュージシャンによる音楽も一度聴いたら忘れられないものばかり。声優も豪華な人選で、思わずニヤリとしてしまいます。
その人気の高さは番組を飛び出し、東京ミッドタウンでの「デザインあ展」、書籍、CD化と多方面への展開を見せています。私が今いちばん待っているのは番組のディスク化です。NHKさん、どうぞお願いします。

日曜日 17:55-18:00(HPで歌のみ視聴可能)
2580ad816216315f93539820af52e671
この番組を見てしまった人はある意味不幸なのではないかと思わせるほど、強烈な番組。2014年春から何の前触れもなくスタートし、見る人を「びじゅチューン」ワールドに叩き込んだ問題作。視聴者を次々と「聞いた曲が頭から離れない」呪いにかけていきました。
世界の美術作品・建築物などをテーマにした曲が毎週1曲制作されるのですが、なんと映像作家の井上涼さんがアニメ・作曲・作詞まで全て手がけているのだというから驚き。むしろそれってこの番組は井上涼さんの番組というか……。
美術をテーマにした曲をヘビロテし、その曲の制作秘話を井上さんが話す。ただそれだけの番組なのですが、それだけじゃない。この高低差を、どう説明したらいいのか。
ホームページから過去の曲を全て聞くことができますので、気になる方は(覚悟の上で)覗いてみてくださいね。おすすめは「LOVE,タージ・マハル先輩」「オフィーリア、まだまだ」です。作業用BGMとして聞くと、面白いくらい手元が滑ります。

火曜日 14:30~14:40(HPで視聴可能)
202222
これからを生きていく若者たちに、社会で必要な論理的思考力を養うための番組。難しくとっつきにくい「論理」をミニドラマでわかりやすく伝えていく番組です。
全10回。映画研究部(?)の子たちが映画を一本完成させるまでのあいだに起こる問題を、論理的思考によって解決していくというストーリー仕立てになっています。三段論法、類比論法など、一見難しいと思わせがちな内容を、わかりやすく解説しています。ショートムービーのような味のある映像に、カメラワーク。テロップフォントにも細部までこだわりを感じられますし、最後の「不思議の国のロンリ劇場」の映像はどこを切り取ってもポストカードのような美しさです。
なにより教師役の緒川たまきさんの美貌には溜息が漏れます。(現在43歳。ウソだといって)決め台詞の「これが……ロンリの力」の言い方は、お色気たっぷりで、男子高校生に見せてもいいのだろうかと心配をしたくなります。

土曜日 7:45~8:00/月曜日 15:45~16:00
平日 7:30~7:35/火曜日・木曜日 16:15~16:20(ミニ版)
6dfb9b1aeb01770dee7d38af9bf70611
2002年から放送されている、言わずとしれた人気番組。番組に出てくる身近なものを利用したピタゴラ装置はあまりにも有名ですね。
スイッチ、仕組み、仕掛けなどをメインテーマにし、様々なミニコーナーで番組が構成されています。時折古い映像が再放送されていますが、斬新な仕掛けや発想による映像の数々は、今見ても色褪せません。
私はアルゴリズム体操が好きなのですが、時々びっくりするようなゲストが出ていることがありますね。NHK交響楽団の時は演奏もしましたし、東日本大震災のあとは東北楽天イーグルスのみなさんと踊っていました。この前はオーストラリアに行ってたし……たった数分のダンスのために……。他局には真似できない制作費の贅沢な使い方、むしろそれがイイんです。

0655 平日 6:55-7:00
2355 平日 23:55-24:00
3b356d8ec92e662990ca6fa13c73561a
たった5分だけの番組ですが、一部に熱心なファンを持つ人気番組。特に「ねこのうた、いぬのうた」では、「あたし、ねこ♪」という耳になじむ優しい歌に合わせて視聴者から送られた写真が流れるという、癒やしコーナー。雄雌犬猫、すべてに対応できる曲があり、まれに「カメのうた」が流れるという話も。目撃できたあなたはラッキーかも?
おはようソング・おやすみソングは、クスっと笑える楽しいものから、社会問題をユニークに取り扱ったり、ハッと気づかされるメッセージを含めたものまで。「ちょっとの時間で、何かに気づく」。朝の始まり、一日の終わりにふと見てしまう。これを見るためにわざわざテレビをつけようとは思わないのですが、テレビがついていたら、7時に5分前だったら、日付が変わる5分前だったら……ちょっとチャンネルを替えちゃうような番組なのです。(記事タイトルとは変わってしまいますが)

 

いかがでしたでしょうか?個人的主観たっぷりで、Eテレのおすすめ番組を紹介しました。
他にも「にほんごであそぼ」「フックブックロー」など、おすすめ番組は多数!教育テレビなんて普段は見ない、夕方のおかあさんといっしょくらい……という方も、ぜひ一度見てみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

いつも読んで下さってありがとうございます!(*^_^*) いいね!してくださるととても嬉しいです!

 - まとめ , , ,

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)