まままままま.com

ママ視点で見る子育て、節約、副業、書きたいこと、色々です

ファイナンシャルプランナーに相談!無料・有料、どちらも使った話

      2017/03/01

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-05-PAK23_notedentaku20140312500-thumb-1000xauto-4552

ファイナンシャルプランナーってご存知ですか?
私も、家を買うまでは「なんか生命保険とか、お金の相談する人?」という程度の知識しかありませんでした。

ファイナンシャルプランナーとは、お金のエキスパート。
国家資格であり、お金に関わる専門的な知識を有します。

結婚、住宅購入、出産、老後、投資……などなど、生きていくには様々なお金がかかります。

けれど、どういった場面で、どの程度お金が出ていくのかなんてわかりませんよね。

税金は毎年といってもいいほど変わっていくし、住宅ローンなんて大多数の人は一生に一度しか申し込みません。
老後の生活が、年金がどうなるか、しっかり計算できますか?……難しいですよね。

そこで、ファイナンシャルプランナーの出番です。

ファイナンシャルプランナーは様々な知識から、税制や金融、保険、住宅ローン、年金など、私たちの人生のマネープランについてアドバイスしてくれるんです。

スポンサーリンク

 

一度目の相談は、無料の保険相談窓口

一度目の相談は、子供が生まれる前、学資保険を検討したときでした。

浪費家計の我が家なので、子供が生まれたら学資保険に入って強制的に学費を蓄える必要がある、と思いました。
でも、学資保険っていっぱいあって、どれを選んだら良いのかわからなかったのです。

そこで、デパートや街中にたくさんある、無料の保険の相談窓口に向かいました。

そこで対応してくれた方が、私が人生で初めて出会ったファイナンシャルプランナーの方です。
とても優しそうで、綺麗な女性でした。
(保険や金融に関係する職業のかたって、綺麗&爽やかな人多くないですか?(笑)イメージ重視もあるのかな)

「学資保険の検討をしていますが、どれを選べばいいのかわからなくて……」

ファイナンシャルプランナーさんにそう切り出すと、まず学資保険について説明をしてくれました。

それから、私たち家族の子供の進路への考え方(我が家は公立のみでしか行かせることができません)、年収、年齢、健康状態などを聞かれ、全て伝えました。

そして、話を聞き終わったあと、ファイナンシャルプランナーさんは複数社の学資保険を提案してくれました。

それぞれについて説明、違いなどを教えてくれます。

「学資保険だけでなく、生命保険の見直しもいかがですか?」

正直、き、来た!と思ってしまいましたね。

そうなんです……無料の保険相談窓口は、保険会社からの手数料で運営されています。

つまり、相談者が保険に加入すると仲介手数料が相談窓口の利益になります。

だから、保険に加入させたいのは当然。勧誘はもちろんあります。

無料にオイシイ話なんてありません。

しかし、主人と私の保険は既にベストなものに入っていました。
色々調べて、これ以上改善の余地はないだろうというぐらいのものだったのです。あるとしたら、保障を厚くすることですが、収入に対して保険代が高くなります。

金額や保険の内容(保険会社とプラン名でわかってました)など伝えますと、あっさりと「それなら見直しは必要ありませんよ!今のまま契約をなさってください」と微笑まれました。

ちょっと拍子抜けしましたが、それ以降、お話は学資保険のことのみ。

勧誘の記憶といえば、「生命保険料が割安ですので、学資保険を手厚くするという考えもありますよ」ぐらいでしたでしょうか。

それも断っても、嫌な顔はされません。

当初考えていた予算と、内容に満足したソニー生命の学資保険で契約しました。

無料でも適切なアドバイスを貰うことができ、自分にあった保険を検討できるんですね。

 

二度目は住宅購入のとき

二度目の相談は、住宅購入のときのファイナンシャルプランナーさんです。

既に子供がいましたから、自宅に相談に来てくれる人を探しました。
探したのは日本ファイナンシャルプランナー協会のHPです。

ここにいるFPさんは、協会に加入している方なので、安心して探せます。

ファイナンシャルプランナーに相談できるのは、保険だけではなく住宅、投資、税など、お金に関わること全般です。

私がこのとき悩んでいたのは、住宅ローンなので、ローンや不動産に精通したかたをお願いしたいと思いました。
そればかりは、保険の窓口の無料相談では難しいので。

日本FP協会のHPを見ると、自分が相談したい項目に特化したファイナンシャルプランナーを探すことができます。

3d7f3fb5e973be150d87c42559541a51
出典:日本FP協会

 

居住区の選択、相談項目のほか、ファイナンシャルプランナーの性別も検索に含めることができるのはいいですね。
さらに詳細条件を追加すると……

 

b81d77b6f90c4c6911309f065aa6af08

出典:日本FP協会

料金なども検索条件に追加することができます。
私は家のことに悩んでいたので、宅建の資格を持っているFPを検索項目にいれました。

こうして数人のFP候補が出てきたのですが、小さな子供がいたため、自宅に来てくれる人を探しました。

絞り込んだ人たちのなかから、HPを見たり、メールで見積もりをお願いして、「この人にお願いしよう」と思える人に出会えました。

そして、いざ面談となりましたが……その時の詳細は、こちらの記事の通り。

http://xn--bbkaaaaa.com/myhome/post-960

このFPさんは、本当に問題点をズバズバと指摘してくださいました。
今後の収入や税金、どうやって生活をしていったらいいかなどのライフシミュレーションをグラフで出していただきました。

By: shrk

結果……。

住宅ローンの金利が今より2%上昇した場合、貯蓄もないのにローン残高が1000万残っている計算でした。
赤字なんです。

これをわからないまま、家を契約しちゃったんですよ。怖いですね。

事前にFPの先生に相談していれば、こんなことにはなりません。

私が考えた対策としては、子供は1人にする、2人産んで大学進学をやめさせる、老後の貯蓄は考えず、家を手放すことも視野にいれて生活する――という我慢の策でした。

しかし、FPの先生は「我慢するよりも増やすことを考えましょう」というアドバイスを下さいました。

つまり、パートで扶養に収まる範囲ではなく、地方の正社員の給与水準でも、そこを目指せば十分にやっていけるという話でした。

その話を聞いたとき、「やってやるぜ!」という性格ならよかったのですが、いかんせん私はいつでもマイナス思考

事前にわかっていたら、この値段で、この家は買わなかった……と後悔の連続でした。
今では「やってやるぜ!」の気持ちで、毎日在宅ワークをしながら戦っています。

やっぱり、ファイナンシャルプランナーへの相談って大事だと思った一件です。

けれど、もう買ってしまったあとです。
住宅購入の前に相談できていたら、今頃もっと幸せなマイホームライフを送れていたのかなあ……なんて考えても遅い。

ただ、後悔ばかりだった毎日が、ファイナンシャルプランナーさんに相談したおかげで、未来が見えて、覚悟が決まりました。

有料のファイナンシャルプランナーさんへは、2時間の相談で10,000円

これは、みなさん個人で決められているので、これより高いことも、安いこともあります。
また、遠方からお願いする場合は出張料の確認をしましょう。

保険や金融商品の勧誘もなく、じっくりと個人のライフシミュレーションをしてくれるのが、有料FPの魅力です。
今後なにかあったときは、またこの人に相談しようと思っています。
これから家を買うよという友達で、ローンとかよくわからない、って人がいたらこの人を紹介したいですね。

それぐらい、信頼できるFPさんに出会えたことも宝です。

 

ファイナンシャルプランナーへの相談は、有料、無料の使い分け

無料、有料、それぞれ良い面があります。
どちらに相談しても、デメリットはない、と断言できます。

有料のファイナンシャルプランナーさんは色々相談できますが、お金に困っている段階で支出を考えるのも厳しい、という敷居の高さがあるかもしれません。

ただ、私は相談料以上の節約と意識ができるようになったので、勉強代を払うと思ってぜひ一度検討してみてほしいです。

ただし、ファイナンシャルプランナーとはいえ他人です。
ライフスタイルも違ってきますから、信頼できる人に出会えるかという問題もありますね。

しかし、投資や税金、住宅などに特化した知識からアドバイスを貰える機会はそうそうありません。
私はたまたま一度目で素晴らしい方に出会えましたが、何度もFPを変えたという人もいるようです。

 

無料のファイナンシャルプランナーさんは保険の窓口にいることが多く、勧誘ありきです。
しかし、実際に保険の見直しを考えているのであれば、無料で相談できるうえに、保険を安くできるなんてとても魅力的ですよね。
取り扱っている商品が「保険」とはっきりしているので、どのFPさんに当たってもそこまで契約内容に変わりはないでしょう。

また、保険の窓口だけでなく、たまにボランティアでファイナンシャルプランナーさんが相談会を開いていることがあります。
前述した、有料のFPさんが開催されていることもあるんですよ。
広報誌や地元のニュースなどをまめにチェックしてみましょう。

 

ライフプランが見えるのと見えないのでは大違い

今の生活が、なんとなく厳しい……。将来に不安がある……。
きっと、みなさん同じ悩みを抱えていると思います。

資産の運用を考えているような人はこのHPをご覧になっていないと思いますので(笑)

 

でも、お金の悩みって友達に相談できますか?

親にも相談できないんじゃないですか?

夫婦でも、話し合ったところで答えは出ないのではないでしょうか?

 

出口のない悩みに、道筋を示してくれるのがファイナンシャルプランナーなのです。

 

貯蓄、収入、あるいは保険の見直し、無料、有料、色んな形はありますが……。
一度この人だ、という人に出会えると、何かあったときにお金の相談ができる存在って心の安定剤になります。

一度でいいからファイナンシャルプランナーと、人生のお金について話してみましょう!

みなさんが、よりよい人生を生きていけますように。

そして、良いファイナンシャルプランナーさんに出会えることを、お祈りしております。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

いつも読んで下さってありがとうございます!(*^_^*) いいね!してくださるととても嬉しいです!

 - マンガ・本・映画・テレビ , , , , , ,

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)