まままままま.com

ママ視点で見る子育て、節約、副業、書きたいこと、色々です

100均の可愛いメッキバケツに穴を開けて、鉢に変身。ドリルの力は偉大。

      2015/06/09

IKEA仙台で買った鉢カバーと100均で買った亜鉛メッキ?鉄製のバケツを穴のあいた鉢にしたくて頑張りました。

500円食べ放題のオリエンタルビュッフェに行くついでに、IKEA仙台でまた買い物をしてきました! IKEAが初めて!とか行っていた私も、これでなかなかIKEAに慣れてきた感じ

IKEAで買った鉢カバーはこのときの49円の鉢カバーです。
カバーなので底に穴が空いてないんですね。

IMG_2652_R
かといって鉢を買うにしても、100均にいくと、底に穴のあいた鉢ってプラスチック製のしかなくてなんとも安っぽいんですよね。(100円だから良いのですが)

でも、インテリアのコーナーに行くと可愛い亜鉛メッキのバケツとか容れ物が置いてあって……なんとかこれを鉢にできないものかと。
それで、鉢カバーや小物いれじゃなくて、そのまま鉢にしちゃおうということで底に穴を開けました。

スポンサーリンク

 

使ったのは電動ドライバー。

この先をドリルに変えました。

木とかに穴をあけるためのものなんですが……こういう固いのに使って大丈夫かはわからないです。

IMG_2653_R
最初はかなり抵抗があってまったく入っていかないんですが、押さえつけるようにやると入っていきます。

このとき鉢カバーをきちんと抑えないと、滑って回転して、抑えているほうの手がものすごく危険になりますので、必ず軍手などをして行って下さい。

IMG_2654_R
穴、空きました。

……あくものですね!

正直もっとギザギザになっちゃうかと思ってました。キレイにあきましたね。
見えなくなる箇所ですけど、キレイにあいたほうがいいですよね。

黄色いバケツは100均でずいぶん昔に買った、インテリア用のバケツです。

大きいのでこちらには穴を二個開けておきました。

IMG_2655_R
右側のグリーンの鉢は、ナチュラルガーデンで買った普通の鉢です。

左が私が鉢カバーにあけた穴ですが、大体同じぐらいの穴のサイズになりましたね。

さっそく観葉植物を移してみましたが、水やりをしたらきちんと下から流れ出てきました。

鉢カバーや100均のインテリアを鉢に変えるリメイクでした。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

いつも読んで下さってありがとうございます!(*^_^*) いいね!してくださるととても嬉しいです!

 - DIY , , , , , ,

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)